Umobileの注目ポイントと口コミ・評判をチェック!

Umobile口コミについて

Umobileの良いところは、LTE使い放題プランにあると言えます。大手キャリアであるドコモの高速LTE回線が、使い放題なのは他社ではほとんどないので珍しいです。仕事で通信量が多い、プライベートでもっと使いたいなどといった方は、このプランを利用することで月々のスマホ料金を大幅に抑える事が出来る可能性があります。

通話SIMなら、U-NEXTポイントが毎月!

コンテンツ量が多く人気の動画配信サービスのU-NEXTで利用可能なU-NEXTポイントを毎月ゲットすることができます。LTE使い放題2プランだけ毎月400ポイントの還元ですが、他のプランは毎月600ポイント還元されます。U-NEXTで配信されている動画は、1本およそ300円なので、毎月2本程度の動画を実質無料で見ることができます。映画や国内・海外ドラマ・アニメ・大人向け作品まで幅広い作品がありますので、どの年代の方でも楽しむことができます。1ヶ月の契約料金が3,000円以下になり、しかも400~600ポイント付与されるのは、かなり有難いポイントバックサービスです。

U-NEXTの格安スマホの月額料金と解約

Umobileの料金体系や通信速度について説明します。現在お使いのスマートフォンの毎月のお支払額と比べて、Umobileでどれだけスマホ代を安くできるか
、ぜひ読んでみてください。どれだけ安いのか、Umobileの料金プランを見ていきましょう。

Umobileの料金プラン

Umobileの料金プランに関しては、格安なデータ通信専用SIMと音声通話付きSIMと二種類の料金体系となっております。音声通話SIMは、070/080/090番号が使えるものになっていて、今までと同じような携帯電話として使う為には、音声通話用のSIMカードを選ぶ必要があるので、それを注意してください。音声SIMの月額プランは、3GBプランで、1,580円、5GBプランで1,980円、LTE使い放題プランで2,980円、LTE使い放題プラン2で2,730円です。

データ専用SIMの料金は、1GBプラン:790円、5GBプラン:1,480円、LTE使い放題プラン:2,480円です。

音声通話SIMのLTE使い放題2プランは契約から12ヶ月以内に解約すると、違約金の支払いが必要となりますが、その代わりに毎月の料金がLTE使い放題プランと比べると、250円格安になるプラン内容です。

Umobileの解約縛りについて

Umobileの解約制限に関して、ご紹介していきます。Umobileの場合、データSIMに関しては、最低利用期間の決まりはありません。お勧めするものではりませんが、例えば最初の一ヶ月のみ使ってすぐ解約しても、手数料に類するものは一切取られないわけです。しかし、通話SIMの場合は、6ヶ月間が最低利用期間となっています。半年以内に解約したい時には、6,000円も、解約するのに手数料がかかってしまいます。大手キャリアと違う点は、違約金のかかる期間の更新がされないと言う点で、7ヶ月経てば、いつ解約してしまっても違約金が発生しないことはメリットですね。

「LTE使い放題2」プランの違約金

UmobileのLTE使い放題2プランは少々特殊で、12か月の解約制限がある点が、他の契約プラント異なります。契約後、6か月以内に契約を解除するのであれば、違約金として9,500円をお支払いただきます。ご利用開始月から7ヶ月~12ヶ月以内の解約には、3,500円が必要です。11ヶ月以内にプランを変更する場合にも、プラン変更の手数料として3,500円が掛かります。このように、他プランと少し異なる点は事前に頭に入れておいてください。月額料金を割引にしている分、1年以内の契約変更手数料は高めですが、違約金が発生しない1年以上、利用される方にとっては、通信料を気にせず格安のLTE使い放題2プランは相当のお勧めプランです。”

Umobileって?

スマホやSIMにかかわる諸費用を大きく節約できるMVNOには多くの企業が参入していますが、その1つであるUmobileは、
あの動画サイトU-NEXTによって運営されています。株式会社U-NEXTは2015年から東証一部に上場しているので、上場した企業ならではの安定感があるほか、ベンチャー企業ですが、一挙に人気MVNOの仲間入りを果たしています。また、格安スマホとしては珍しく、LTEの高速通信が無制限のプランがあるのも特色です。通信制限を気にせずLTEを利用したい方にはUmobileが良いと思います。早速ですが、Umobileの速度や口コミをまとめてご紹介していきます。お見逃しなく!

docomoの基地局を使ったお得なスマホ

U-NEXTの格安スマホサービス「Umobile」は国内最大手のdocomoの通信回線網を利用してそのサービスを提供しています。当然ながら、通話品質もdocomoと全く一緒ですし、サービスの範囲も広く、回線も安定しております。これまでのNTTドコモのスマホをまだまだ使いたいという方にも朗報ですが、大半の機種はそのまま使えます。
また、端末はdocomoから買わなくてはならない訳ではなく、UmobileからSIMフリースマホセットで購入することもできます。Umobile対応のdocomoのスマホを持っていたらSIMカードの契約だけでいいので、スマホ本体代の分が浮き、安く購入できます。Umobileは、ドコモの回線という安心感を得ながら、格安の料金で利用できる素晴らしいサービスです。

LTEが無制限!

Umobileの「LTE使い放題」プランは格安スマホで高速無制限の通信を楽しめることから注目を集めており、MVNO事業者のほとんどは、LTE無制限のプランがないため、そこがUmobileのセールスポイントの1つです。LTEの高速回線を、容量の上限を気にせずに利用したい方にとって、無制限で回線を利用できる魅力的なプランに仕上がっています。また、料金も、LTE使い放題でありながら、2,730円という低価格に設定されています。これは、大手のサービスにおいてもピカイチの価格設定で、その優秀さには目を見張るものがあります。月々の通信量が多いユーザーさんには、非常に嬉しい料金設定ですね。高速な通信を無制限で使いたいユーザーには、ぜひともお勧めしたいのがUmobileの格安スマホです。プランの詳細は、公式サイトで確認できるため、ぜひご確認よろしくお願い致します。

MNP即日ができる!

Umobileをお勧めするポイントは即日MNPに対応しているところです。Umobileは、MNP届け出方式という、従来とは変わった方法を採っており、インターネットでお申し込みをするだけで、携帯電話が使えなくなる期間が発生せずにMNPの手続きを完了することができます。これまで、即日NMPを利用したい場合限られた店舗に出向く必要がありましたが、ご自宅で手続きが出来て即日MNPが使用できます。MNPでも不通期間があったりで、格安スマホへ乗り換えを考えていた方でも、気軽にMNP出来ます。その際の手続きですが、まずはSIMカードが郵送されます。それが手元に到着した後に、Uモバイルのマイページにログインをし、回線切替というボタンを押下する事により、手続きは完了となります。これによりMVNO転入時のMNP空白期間が解消され、格安スマホをより一層普及させることになりそうです。”

Umobileの通信スピードに関して

たくさんあるMVNOのうち、Umobileは、docomoの225MbpsのLTE回線を使用したサービスです。回線速度や対応エリアがそのサービスの魅力の一つとなっています。

Umobileでの通信制限について

どこのMVNOを利用しても一緒ですが、契約者が同じ条件で利用できるよう、データ通信量が多すぎる利用者には、速度制限を適応しています。通信制限がかかるごく最近の3日間のデータの合計に応じて、予め決めれた容量を超えてしまったユーザーにたいして、速度制限が実施されます。直近で72時間、通信量が定められた値に達していなければ、その時点で解除されます。こちらからの手続きは特に不要です。通常使用の範囲を超えない限りは、速度制限にかかる心配は必要ありません。速度制限の対象とする3日間の規定容量は記載されていませんでした。

【開催中のキャンペーン】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)