UQmobileの注目ポイントと口コミ・評判をチェック!

UQモバイル月額プラン

ここではUQモバイルの料金・通信スピードなどを紹介すると共に、そのメリットを解説していきたいと思います。今使ってる携帯料金と比べながら、いったいどれだけ安くなるんだろうかってことを、参考にしてみてください。これから、月額プランの詳細を見てみましょう。

UQモバイルの料金・初期費用

UQモバイルのプランは、SIMにはデータ通信用と音声通話ができるものの2種類があります。音声通話機能付きSIMだと090や070、080といった携帯で使っている番号が使えるので、070/080/090から始まる携帯電話と同等の機能をご希望の場合は、データ専用のSIMではなく、音声通話ができるSIMを選ばなければなりません。音声SIMの月額プランは、データ無制限+音声通話SIMプランで2,680円、データ高速3GBプランで1,680円です。

データ専用SIMの料金プランは、データ無制限プランで1,980円、データ高速3GBプランで980円です。

UQmobileの契約縛り

UQmobileの最低利用期間について、ご紹介していきます。データSIMについては、決まった利用期間はありません。極端な話、初月で解約しても違約金は掛かりません。かたや通話SIMは、12ヶ月間が最低利用期間となっています。最低利用期間が経過する前に通話SIMを解約するのであれば、解約手数料9,500円がかかってしまいます。他の大手キャリアには無い嬉しいサービスとして、縛り期間が自動更新されないので、13ヶ月経過すれば、無料解約月まで待つ必要がないのは便利です。

UQモバイルのインターネット速度に関して

世の中には数多くのMVNOが存在しますが、UQモバイルは、実効速度が速く安定していることで評判が良いです。格安SIMアワード2015の受賞結果を見ても分かるように、UQモバイルは通信速度部門で1位を受賞しています。快適で速い通信を最優先したい人に、UQモバイルは外せない選択肢であるといえます。MVNOや格安スマホの発展はこれからが面白くなっていきそうです。

UQモバイルにおける速度制御について

UQモバイルは、誰もが同じように使用できるよう、一定の量以上のデータ通信を行った利用者は使いすぎとみなされ、通信速度を規制する仕組みがとられています。直前の3日間に通信したデータの容量に基づき、上限として設定された容量を超えた利用者に対して 、今までより遅い低速通信がはじまります。この三日間の通信量がが定められた値を越えなければ、速度制限はなくなります。この規定量は一般的な利用であれば、超えることはあまりまりません。UQモバイルの場合、契約プランごとの規定値は決められておらず、各プラン共通で直近72時間で1GBが規定値に設定されています。

UQモバイルの口コミ

UQモバイルといえばコレ、それはやはり通信速度が他社に比べて速いということです。それは利用者からも認められ、料金プランの種類が少なく、幾らか月額の料金は高くなり、一見他社よりも良くなく見えますが、それでも通信速度の速さなどを考えれば、悪い点があったとしてもかなり魅力的なものなのです。格安スマホを選ぶ時には、候補の一つに挙げられるでしょう。

非常に満足度の高い高速通信の実効速度

UQモバイルに関する一番良い点と言われれば、圧倒的に早い通信速度です。私がこれまで利用してきた複数のMVNOと比べても、とても通信速度が早いです。なおかつ安定しているので、UQモバイルの使用頻度が1番高いです。通信回線はスピード重視という方に、「MVNOの中で高速通信という面で一番おススメなのは?」と聞かれたら、私はUQモバイルをお勧めします。ただし料金的には、他の会社より数百円ほど割高ではありますが、ストレスフリーの高速通信を実現してくれるUQモバイルの方が魅力的ですよね。

UQ格安スマホの特徴まとめ

UQモバイルは、UQコミュニケーションズの格安スマホサービスで、AU回線を利用したMVNOの一つです。格安スマホをうたっているだけあり、大手キャリアからMVNOに移行すれば、毎月の利用料金がグーンとお安くなることが期待できるでしょう。現在話題となっているのが、月々1680円で利用できるSIMサービスです。安くできるのは、UQモバイルが既存のAUの回線を使用しているからということもありますが、電波の入る範囲や通話の品質などAUと同じなのです。UQモバイルの無料通話が付いた料金プランも見逃せないです。さてさて、UQモバイルの料金プランからサポート・店舗情報まで、まとめましたので、少しお付き合い頂ければと思います。

AU回線網の格安SIMサービス

モバイルルーターの老舗UQコミュニケーションズのUQモバイルでは、AU回線を使用しています。当然ながら、通話品質もAUと全く一緒ですし、つながるエリアのサービスの広さにおいては信用が高いのです。AUのスマホなら、大半の機種が、UQモバイルでそのまま使えます。UQモバイルで販売されているSIMフリースマホをセットで購入するのも、もちろんOKです。AUのスマホが手元にあるなら、UQモバイルでSIMカードだけを契約すれば、今までどおり使えますし、また高い本体代を支払って、スマホを購入しなくても良いというのは嬉しいですね。UQモバイルを一言でまとめると、AU回線を安い価格で使える格安スマホ・格安SIMということになります。

高品質通話VoLTE対応プランがある!

UQモバイルには、VoLTE対応プランがあることで話題です。VoLTEとは何かと言うと、今までの通話音質よりも、さらに良くなった、通話方式の名称としては新しいものです。従来の方式では、300Hz~3.4kHzの音声しか拾うことが出来ませんでした。VoLTEの周波数帯域は50Hz~7kHz。今までカットされてしまっていた低音部、高音部を幅広くカバーしています。従来のものより圧倒的に、高音質で通話が可能になったのです。これがUQモバイルの魅力でもある、VoLTEというものです。

データ量繰越しができる!

UQモバイルの場合では、それに加えて使い切れなかった分のデータ量については、次の月へと繰り越せるようになっているため、毎月のデーター使用料が異なる方でも、追加の出費の心配をすることなく使えるという点が、ポイント高いところですね。UQモバイルには、ターボ機能というものもあり、このターボ機能で切り替えることによって、通信速度を早くしたり遅くしたりできるのです。この機能によりデータ消費量を抑えることができてとても便利です。

【現在開催しているキャンペーン】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)